TOEIC攻略パート1から3だ。

まずはパート1からの攻略法となる。
パート1の問題は写真の問題でどのパートよりも難易度は簡単だ。
気をつけることは写真の内容をしっかりと覚えることだ。
TOEICでは注意事項のアナウンスがテストの始まる前に少し流れるがその間の時間に写真と問題の内容をしっかりとチェックをしておかなければならない。
先読みをすることで問題を解く際にスピードを上げることができるので点数アップのチャンスだ。
初心者の方は無理をしないでほしい。
徐々に慣れてからではないと難しいからだ。
そして問題はしっかりと聞いた後に答えをマークをする。
ひっかけ問題の可能性があるからだ。
そしてもう一つ攻略のテクニックがある。
写真に写っていない物は考えてはいけない。
想像をしてはいけない。
見たまんまの答えを解答するように。

パート2攻略

パート2の内容は応答問題30問。
パート2の問題はパート1の問題の次に簡単な部分なので積極的に点数を取ることを考えていく。
パート2の英語レベルは中学生レベルの英語だ。
難しい英語はないため中学校の英語ができるのであれば点数を多く稼げることができるポイントでもある。
ここで点数が取れない場合は中学校の英語をやり直す必要が出てくるかもしれない。
応答問題の殆どの問題内容が疑問文だ。
時制の問題はほぼ万遍なくでると考えてもらっていいと思うので気をつけよう。
そして気をつけるのはしっかりと聞くことで、特に出だしの部分はとても重要で聞き逃してしまうと問題の内容が分からなくなってしまう。

パート3攻略

パート3では会話の問題だ。
10種類の会話が各3問の30問の問題となっている。
登場人物2人で会話がなされる。
パート3は1と2に比べて点数がかなり取りにくくなっている。
TOEIC初心者の方はパート3の対策は後回しにし他のパートを対策するのがオススメだ。
しかし500点以上の場合はこのパートを対策しなければ点数を上げることが難しくなるので頑張ろう。
このパートからかなり重要になってくるのが先読みをすることができるかどうかだ。
この先読みができなければ点数を上げることはかなり難しくなる。
先読みは会話が流れる前に先の問題と会話文を把握することだ。
こうすることにより会話が流れた瞬間に答えをマークすることができるようになる。
英語力が高ければ高いほど先読みをすることができるようになる。
しっかりと先読みをして点数を上げれるようになろう。